2017年04月25日

はじめまして。

はじめまして。こんみゆきともうします。
13番ネアカの狼を本質キャラクターに持ちます。
レールは宝石です。

☆現在マーケティング、広告販促、企画会社に勤務しております傍ら
個性心理學に出会い日々情報を発信しております。

【個性心理學との出会い】
5年ほど前に知人を通して知りました。その当時はまったく興味がなく、「狼」というキャラクター
ということくらいしか把握しておらず、「何番の?」って聞かれても「さ~?」くらいの
程度でした。その当時は感動もなにもなく、はい・・・。

【個性心理學アドバイザーコース8時間講座との出会い】
2016年の春。このまま将来60歳を迎えたときに、私にはなにが残っているんだろう。
生きているんだろうか。
「私は60才で十分人生を全うした」と思っていたので、
60才以上を生きるということについてまったく
考えもしてませんでした。
ところが昨今、食、医療の進歩により平均寿命が延びました。
もしかしたら、60才以上私も生き延びるかもしれない。
そう思ったとき、なにか世の中の人のためにできることはないだろうかと
探したところ、「弦本先生」の個性心理學に出会いました。
これは数年前に知っていたこともあってすんなり自分の中に入ってきました。
それで突然講師の資格を取ろうと思いました

ですが、講師資格受験の前条件の8時間講座。これを受けるには東京までいかなくてはなりませんでした。
そこで「どうしようかな~」と悩んでいたところ
八戸で開催!いむらきよしの8時間講座
に出会いました。

そこからいむらきよし流個性心理學を学ぶことになりました


【認定講師への道】
8時間講座を受けて感動しました。
なんでこんなにわかるんだろう。
なんでこんなに自分を分解できるんだろう。
そうか、自分はこういうキャラ(個性)だったのね。
そうか、自分はこういうレールだったんだ。
だからこうして今いるんだ。

もう、感動、理解、納得です。


そこから勉強の日が続きます。
繰り返し本を読み、繰り返し60分類を覚え・・・



【認定講師/カウンセラー資格取得】
資格証明書が届いたら、もう周りに話したくてたまりません。
知れば知るほど話したくなる。
話せばみんなが笑顔になるので、また話したくなる。
この繰り返えしです。
みんな心のどこかで小さなツマヅキがあるんです。
その原因がわかれば今度はそれにつまづかなくなる。
例えつまづいたとしても、それを理解してつまづくのだから
心の痛みも軽くなる。

そう思います。



posted by 13ネアカの狼 Miyuki at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめまして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード